読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
人生試行錯誤しながら断捨離に励んでいます・・・

シングルタスクのすすめ

シングルタスクとは1つのことに集中すること。マルチタスクとは複数のことを同時に作業すること。

 

人間の脳は同時に行う作業の数が増えるとその処理能力は低下するそうです。

同時にいろいろなことをこなしていると効率的でありそうな上、仕事ができそうな印象を持ちますが実はその反対、非効率でミスも増えます。成績もシングルタスクの人に比べて低くなるという研究結果も出ています。

ただ、1度にいろいろなことができて時間を効率的に使えている。という錯覚に陥っているだけなのです。

マルチタスクをしているとストレスが高くもなります。

 

私もマルチタスクな行動をよくとってしまいます。自分で1番ひどいなと思った時はテレビはworld newsでスペイン語が流れ、ラジオは英語のラジオ番組。そしてフランス語の本を読んでいる時がありました。ひどいですよね。脳は混乱してしまいます。その時は分かっているようでも結局何も頭に入っていません。ただの時間と電気の、そして脳の無駄遣いでした。脳にストレスを与えているだけ。いいことひとつもなかった。

自分が今、一番何をするべきかを決め、1つのことだけに集中した方が時間の効率化になります。

たくさんやることがある場合はTo doリスト(やることリスト)をつくり優先順位を決めひとつずつこなしていく方が効率的です。

自分の時間割りをつくってみることをおすすめします。

 

どんなに小さいことでもそうです。例えば歯磨きも。きちんと鏡で歯を見ながら歯を磨くことだけに集中します。その方がきれいに磨けて虫歯や歯周病もなく後々になって痛い思いや歯医者に行く時間も省けます。

食事をとるときもテレビなどつけないで、食事に集中して美味しいものを味わえば幸福度が上がります。

日々の小さな積み重ねが知らないうちに大きなストレスとなっているのです。

 

ただ、音楽の場合は違うようで、音楽を聴くための部位は脳の別の部位にあるそうで、仕事などしながら音楽を聴いても問題ないそうです。私は音楽を聴きながら料理をするのが好きなのでそれを聞いてひと安心です。

 

ついつい何かやりながら、他の作業をやってしまいがちですがこれからはシングルタスクの自分になれるようにしていきたいです。